初めてのSkypeでの英会話教室体験記!

先生に励まされて上達しよう!_英語が話せるようになりたい

こんにちは。管理人U子です。
今日は、私が現在実践しているSkypeで受講できるオンライン英会話教室で、どのような授業が行われているのかをレポさせていただきます!レポするのは、記念すべき初めての授業の風景です!

私が利用している教室はこちらです↓
チケット制のオンライン英会話【フィリピン英会話ネット(PEN)】

初めての授業は、本当にドキドキしました。

なにせ、こちらから能動的に予約を入れて、先生からSkypeを鳴らされるのを待つわけです。

時間になって、先生からのコールが入ってきました。早速受けます。

まずは挨拶と自己紹介です!

ビデオチャットです。

つなげると先生が満面の笑みで迎えてくれました。

お互いに「ハロー」「ハロー」と笑顔で挨拶。

まずは先生自身が名前を名乗ってくれて、私の名前を聞いてくれます。

この辺はまだ余裕です。私もにこやかに、「Nice to meet you! My name is U子.Please call me U子.」と元気よく応じます。

先生から、この教室の特徴である、教材を利用してのセッションをするか、ニュースサイトのトピックをディスカッションするか、フリートークをするか、どれにする?と聞いてきます。

初めてだというのに、いや、初めてだからなのか、思いっきり「Free talk! Please!」と高らかに宣言してしまいました。一体何を話すんでしょう、私?(笑)

相手のレベルにちゃんと合わせてくれる嬉しさ!

「OK!」と私の希望にニッコリ応じてくれた先生が、「まずあなたについて語ってください」と言ってきました。

ここからが本番ですね。

改めて名前を言い、年齢を言い、職業を言い、何より伝えたかった、「英語が話せるようになりたい」という気持ちを、とりあえず知ってる単語をぐだぐだ並べてアピール!

先生は、ニコニコ笑って頷きながら聞いてくれます。

が、職業を言った後はもうアウトです。

アウアウ言いながら困ってたら「OK」と止めてくれました。ホッ。

その後、私の行ったことを繰り返してくれて、英文ではこう言うのよ。と言い直してくれます。

そして、言い直した文章をタイプしてチャットで送ってくれました。
Skypeで先生から文章が届きます_英語が話せるようになりたい

それをもう一回私に読み上げるように指示し、私も言われた通りに読み上げます。

知らない単語は意味を教えてくれます。

とはいえ全部英語なので、わからないときはわからないとちゃんと意思表示をしないとなりません。

でも、わからない、とさえいえば、なるべく私にわかるように言葉を優しくしたり、ボディアクションで伝えてくれたりします。

こちらから話題を出せなくても助け舟が!

そもそも進め方もわかっていないし、これからどうしよう。と微妙な沈黙が流れかけた瞬間。

今度は先生が質問を投げかけてくれました。

最初の質問は、「英語の何を難しいと感じているの?」というものでした。

「しゃべる度胸がないことだ!」と素直に言いたいのですが、なんと言えばいいのか全くわかりません(笑)

そこで、単語の意味を多く知らないことが問題だということをタドタドと申し述べると、先生は、「あなたが欲しいのはボキャブラリーね」と一言。

そうだ!ボキャブラリー!そうです!と感嘆するとまたニッコリ。

他にも、

休日には何をしている?

とか、

フィリピンのことをどれくらい知っている?

とか、

アメリカ英語をどう思う?

とか、

いろいろ質問され、アウアウと単語をなんとか並べて答えると、都度それを言い直して、タイプして送ってくれます。

先生としては、アメリカ英語を勧めたかったのかもしれません。

でも個人的にはアメリカ英語はとにかく早いし、スラング多いし、無理!という感じに返答したところ、今度はスラングを教えてあげると言って、最初に「Cloud nine」と言ってきました。

運よくこの言葉は知っていたので嬉しくなって「Oh! I know! Cloud nine!」と返したら、意味を言ってみて?と聞かれたので、「I’m very happy! Like a fly high and high!」と返答。

やっと先生から「Very Good!」をいただきました。

終わってみたら、もっと話したい自分がいました!

正直、始めて5分くらいまではいい感じだったのが、話が込み入ってきて先生の言ってることも全く一度では理解できずに聞き返すばかりです。

10分くらい経ったとき、「まだ終わらない」と思いました(笑)。

でも、だんだんと楽しくなってきて、25分の終わりの時間が来たときには

あれっ!?もう終わり!?と残念無念。

先生が、続けることが大切だというようなことを言われて、またすぐに会話しようね。と満面の笑みで手を振ってくれての切断となりました。

前半は正直汗だくでした(笑)。

が、終わってみると、本当に英語しかないのって、旅行に出かけたときと同じような状況なので、旅行に行っているときのような高揚感も出てきました。

最初からフリートークは無謀かなとも思ったのですが、いいかも、フリートーク。です。

フリートークだと、予習ができませんので、都度考えて本当は知っているはずの単語を頭に思い起こさせる訓練になるような気がしました。

事実、先生に言い直してもらったワードは結構おお!と思わせる知った言葉もたくさん出てきたのです)

最初は勇気がいりますが、ぜひ試して欲しいSkypeの英語教室

私が実践している英会話教室は、フィリピン英会話ネット(PEN)という教室です。

この教室の最大のメリットは、固定額の負担が必要ない、完全チケット制であること。

チケットは1枚で買うと500円ですが、まとめ買いすればするほどお得になります。

最安で300円台で1コマの受講ができます。

また、新規会員登録をすると、無料チケットが付いてきます。通常3枚ですが、時期によってはキャンペーンで5枚になることもあるようです。(私も5枚でした)

まずは5枚分の(つまり5コマですね)授業を受けてみて、無理だなと思ったら辞めてもOK!

もうちょっとやってみようかなと思ったときでも、続ける自信がなければ500円ずつ細切れでチケットを買えばOK!

続くな!と思ったらチケットをまとめ買いしてお得に受講もできます。

月極の料金が必要ないというのが、最大の魅力だと思っています。

英語を話せるようになりたい!と思っている人に、是非一度チャレンジしてみてもらいたい教室だと思います!

チケット制のオンライン英会話【フィリピン英会話ネット(PEN)】