英語が話せるようになりたい!おすすめオンライン英会話教室!

このページでは、管理人と管理人の友人が実際に体験し、いいなと思った教室と、管理人が現在も受講している教室をご紹介させていただきます。

オンラインの英会話教室でも、リアルの教室でも、先生との相性や使い勝手をどう感じるかは人それぞれです。

管理人の周りでは評判がいい教室ではありますが、あなたに合うかどうかは実際に試してみるのが一番だと思います。

このため、無料でのトライアルができるところに絞ってみました。

まずは会話するルーティンが欲しい!と思ったら、ぜひトライアルを積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

おすすめオンライン英会話教室その1 「ネイティブキャンプ」

一つ目のおすすめオンライン英会話教室は、「ネイティブキャンプ」です。

この教室のおすすめポイントは、まるでチャットに参加するかのように、予約なしでも、空いている講師のレッスンを受けられること。

そして、月謝制ですが、月額4950円でレッスン回数が無制限なことです。

(ただし、予約してレッスンを受ける場合は別途「コイン」と呼ばれるチケットを購入する必要があります)

さらに、「カランメソッド」と呼ばれる、ダイレクトメソッドの授業が受けられる点もおすすめのポイントです。

初心者には多少ハードルは高いですが、授業内では英語しか出てこないのでひたすらヒアリングと英語脳とスピーキングを鍛えることができます。

この教室ではウェブカメラとマイクが必須で、ブラウザもChromかファイヤーフォックスを使うことが必要です。

また、iOS版のみですが、スマホアプリでも受講ができます。(カランメソッドはPC限定です)

「カランメソッド」以外にも、初心者向けのコース、子供向けのコース、ビジネスパーソン向けのコース、TOEIC対策コースなど、さらにフリートークなど、豊富なコースが用意されています。

各コースの授業内容は、教室のサイトで事前に予習することもできるので便利です。

講師の人数も多く、予約無しレッスンでもストレスなく受けられるので(人気講師は待ち時間なども発生しますが)、たくさんレッスンを受けたい人にはとってもお得で充実した教室だと思います!

気になるトライアルですが、会員登録から通常7日間は無課金&コインが使い放題となります。

最初の1週間で大いに試すことができますよ。

キャンペーン期間中などは無料期間が長いこともあるようです。

ネイティブキャンプのサイトはこちらです。

おすすめオンライン英会話教室その2 「hanaso」

二つ目のおすすめオンライン英会話教室は、「hanaso」です。

この教室のおすすめポイントは、料金プランの豊富さです。

1ヶ月に受けられるコマ数ごとに月謝額が変わるタイプと、毎日25分または50分レッスンできるタイプ、週2日のレッスンが受けられるプランが標準で用意されています。

レッスン回数プランは余ったレッスンは翌月までは繰り越すこともできます。

また、足りない時は補助的にチケットも販売されていますので、自分のスケジュールにあった料金プランを選択できることが魅力です。

「hanaso」ではスカイプを利用します。

カメラ利用は必須ではありませんが、やはり顔を見て話したいという方にはあったほうがいいでしょう。

レッスン内容はこの教室独自の「hanasoメソッド」を利用した発音トレーニングや、日常会話、ディスカッション、ビジネス、キッズ、などの豊富なクラスがあります。

そして旅行英会話という旅行で使うフレーズに特化したクラスがあるのも魅力です。

教材はメソッド専用のテキストまたは市販の推奨テキストを利用します。

無料のトライアルは、2レッスンが受講可能です。

また、体験向けの無料ダウンロードが可能な教材もサイトで提供されています。

「hanaso」のサイトはこちらです。

おすすめオンライン英会話教室その3 「フィリピン英会話ネット(PEN)」

三つ目のおすすめオンライン英会話教室は、「フィリピン英会話ネット(PEN)」です。

この教室の最大の魅力は、完全チケット制だということ。

月謝は一切発生しません。

その代わり、1レッスン1チケットなので、必要な枚数だけチケットを購入します。受講は予約制のみです。

まとめて買えば当然割安で、キャンペーン期間中などは1レッスンを200円程度で受講することが可能です。

忙しい時などであまりまとめ買いしたくないときでも1レッスン500円ですので、チケットの買い方も使い分けができるところが嬉しいですね。

こちらもスカイプを使った教室です。

カメラは推奨されていますし、実際あったほうがいいので用意しましょう。

レッスン内容で特徴的なのは「ニューストピックレッスン」です。

英語のニュースサイトから、気になるニュースのURLをレッスン開始時に講師に送ると、その記事の音読レッスンや内容の理解度のチェック、ニュース内容に関するディスカッションと進む1つの話題を掘り下げるタイプのレッスンです。

他にはフリートークや教材に沿ったレッスンが受けられます。

管理人は初めてのオンライン英会話教室は、このPENで受講しました。

今でも時々フリートークのレッスンを受けています。

無料のトライアルは、時期によって多少異なることもありますが、会員登録後、3〜5枚のチケットを無料でもらうことができます。

また、無料チケットには(有料チケットもですが)当然使用期限がありますが、仮に過ぎてしまってチケット権利は消滅してしまっても、自動で月謝などが課金される心配が一切ないのも安心して利用できるポイントですね。

フィリピン英会話ネット(PEN)のサイトはこちらです。

あなたにあった教室を探してみてください!

この3つの教室は、どれもいい点がたくさんあります。

管理人は英語はモノにしたいのですが、継続が苦手なキャラでもありますので、今は「フィリピン英会話ネット(PEN)」でチケットを買ってのんびり消化しています。

マイペースで進められるのが気に入っています。

一方で「ネイティブキャンプ」の月謝も払っています。

レッスンの取りやすさはこちらのほうが若干上です。

まだネイティブキャンプでフリートークをしたことはないのですが、教材レッスンはわかりやすく、使い勝手はかなり良いです。

正直元を取れるほどたくさんのレッスンは受けていないのですが、月額がさほどしないので苦になりません。

「ネイティブキャンプ」の教材レッスンで身についたことを「フィリピン英会話ネット(PEN)」のフリートークで試してみるという使い方になっているかなと思います。

英会話は継続してこそものになると思いますので、ここに紹介したものだけではなく、是非ご自分でも探してトライをしてみてはいかがでしょうか。

続けられそうな手応えがある教室があれば、英語がぐっと自分に近づいてくる感じがしますよ!

私も時折面倒臭くなりレッスンが空きがちになることもあります。

でも、スローペースでも頑張って続けていこうと思っています。